药剂学研究生

当社では、医療現場や調剤現場での使いやすさと同様に患者様側が安心してご使用いただけるようにさまざまな工夫を盛り込んで製品のリニューアルを重ねてきました。社会の高齢化、少子化を背景にして各調剤薬局では「かかりつけ薬局」として近隣のお客さまに親しみをもっていただくためのさまざまな工夫と努力が成されています。それにともない薬剤処方のための投薬容器や医療用具自体にも使いやすさや安全性の向上が求められています。これからも皆様のニーズにきめ細かくお応えするためさらに品質管理を徹底し、医療や薬剤処方のニーズにフィットした、製品をお届けいたします。